神戸市よくある質問と回答

文字サイズ

よくある質問と回答

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

【FAQ-ID:33916】 旧ハッサム住宅は、どんな建物ですか。(いつ頃、誰が建てて、誰が住んでいたのですか。)

@@alt176@@

  • 旧ハッサム住宅は、インド系イギリス人貿易商であるK・ハッサム氏が、1902(明治35)年に、自邸として建てたものです。
  • かつては中央区北野町2丁目の高台(現ラインの館北側)にありましたが、1961(昭和36)年に、当時所有者であった神戸回教寺院より、神戸市が寄贈を受けました。
  • 1963(昭和38)年に、現在の場所(神戸市中央区中山手通5丁目・神戸市立相楽園内)に、移築・保存されました。
  • 設計者は、イギリス人建築家であるアレックス・N・ハンセルと推定されています。
  • 1961(昭和36)年6月に、国指定重要文化財(建造物)に指定されています。
  • 現在、神戸市所有で、文化スポーツ局文化財課が管理しています。
担当部署

文化スポーツ局 / 文化財課文化財保護活用係

電話番号

078-322-5798

対象種別
一般市民向け
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

FAQでは解決ができないお問い合わせにつきましては、お手数ですが、対象所管課までご連絡ください。

Powered by i-ask
Page Top