神戸市よくある質問と回答

文字サイズ

よくある質問と回答

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

カテゴリから探す

"特別定額給付金,転出日,転入日,引っ越し"の検索結果

入力いただいたキーワードに完全一致するFAQは見つかりませんでした。
以下に近しい内容のFAQの検索結果を表示します。

110件(全122件)
  • 現在神戸市外に住んでいますが、神戸市へ引っ越す予定です。こども医療費助成を受けるには、どのような手続きが必要ですか。
    転入される区の区役所、支所または西神中央出張所でこども医療費助成資格認定申請手続きが必要となります。市役所ではお手続きが出来ませんのでご注意ください。 こども医療費受給者証がお手元に届くまでの間に医療機関を受診された場合は、後日払い戻しによる助成が可能です。同月内であれば、受診された医療機関等で払い戻しができる場合もありますので、その場合は受診された医療機関等にご相談ください。■手続きに必要なもの ・お子さまの健康保険証 ・印かん(スタンプ印は不可) ・所得・課税証明書■申請窓口 ・各区役所保険年...
  • 引っ越(神戸市外から神戸市内への転入)の際の原動機付自転車の手続きを教えてください。
    引越し(神戸市外から神戸市内への転入)の際の手続きは以下のとおりです。 お持ちの原付に乗り続ける場合は、引越す前の住所地で一度「廃車手続き」をします。 以下のものをお持ちいただき、神戸市内の自家用自動車協会で登録手続きしてください。 【転入前に登録していた市町村で廃車手続済の場合】 〇前登録市町村が発行した廃車証明書 〇所有者の印鑑 〇所有者(代理の場合は届出者)の本人確認書類(運転免許証等) ※主たる定置場が確認できない場合(神戸市に住民登録が無い場合等)は、住民票住所が確認できるものと主たる定置場が確認できるものが必要です。 【転入前に登録していた市町村で廃車手続きしていない場合】 〇登録中の他市町村の登録票(紛失の場合は不要)、ナンバープレート(必須) 〇所有者の印鑑 〇所有者(代理の場合は届出者)の本人確認書類(運転免許証等) ※主たる定置場が確認できない場合(神戸市に住民登録が無い場合等)は、住民票住所が確認できるものと主たる定置場が確認できるものが必要です。 ※転入の際、ナンバープレートは不備がなければその場でお渡しします。ナンバープレートの番号選択はできません。 ※神戸市外で登録中の車両の廃車手続きのみの受付は、本市ではできませんので、前登録市町村で廃車手続きしてください。
  • 転入届の出し方を教えてください。
    新住所の区役所市民課、支所市民課及び西神中央出張所に、転出証明書をお持ちになり、住所異動(転入)届を提出してください。 旧住所地の有効な住民基本台帳カードをお持ちの方は、神戸市でも引き続き利用することができますので、転入手続の際にお持ちください。また、マイナンバーカードは記載事項の変更を行いますので転入手続の際にお持ちください。 ■届出人 ・引越しをされた本人かその世帯の世帯主 ・本人から委任された代理人(委任状が必要) ■届出先 ・住所地の区役所市民課、支所市民課、西神中央出張所 ・市役所、出張所(西神中央出張所を除く。)、サービスコーナーでは手続きできません ・郵送での手続きはできません ■届出期間 ・引越しした日から14日以内 (新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、当分の間、上記の期間を超えての手続きも可能です。) ・お届けが遅れた場合には、理由書を記入いただき、簡易裁判所に送ります。簡易裁判所から問合せがあったり、最高5万円の過料がかかる場合があります ■必要なもの ・旧住所地の役所で交付された転出証明書 ・外国人住民の方は、転入される方全員の在留カード、特別永住者証明書、特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書 <本人又は世帯主が届出する場合> ・届出人の認印(転入届以外の手続きで必要となる場合があります) ・届出人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) <代理人が届出する場合> ・本人からの委任状 ・本人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)の写し ・代理人の認印 (転入届以外の手続きで必要となる場合があります) ・代理人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) <マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを利用した転入の特例を利用する場合(転入日から14日、かつ転出予定日から30日以内であること)> ・転出証明書は不要 ・届出人(又は転入する世帯員)のマイナンバーカード又は住民基本台帳カード(暗証番号の入力が必要) ・届出人の認印(転入届以外の手続きで必要となる場合があります) ・届出人の本人確認書類(マイナンバーカード、住基カード、運転免許証など) ・転入する世帯員のマイナンバーカード又は住民基本台帳カードを継続利用手続をする場合は、そのマイナンバーカード又は住基カード(と暗証番号) "転入(住所異動)届はこちらからダウンロードできます。ご利用ください":https://www.city.kobe.lg.jp/a53715/kurashi/registration/moving/01_tennyu.html "委任状はこちらからダウンロードできます。ご利用ください":https://www.city.kobe.lg.jp/documents/5874/020604ininyou_idou.pdf ■注意事項 ※小・中学校生のお子様がいらっしゃる場合、学校の手続きも一緒に行いますので、受付の職員に申し出てください。前の学校の在学証明書等をお持ちであればご提示ください。 ※次の制度の対象となる方は、あわせて手続きが必要です。 ・国民年金の被保険者であるときは国民年金手帳 ・国民健康保険の被保険者であるとき ・介護保険の第1号被保険者(65歳以上)等、被保険者証を有するとき ・後期高齢者医療保険被保険者であるとき <問合せ先>  "区役所市民課、支所市民課":http://www.city.kobe.lg.jp/information/institution/kuyakusho/index.html
  • 現在東灘区に住んでいますが、神戸市内の別の区に転居する予定です。こども医療費助成に関する手続きは何か必要ですか。
    こども医療費受給者証は各区ごとに発行していますので、転居先の区で資格認定申請手続きが必要です。 北須磨地区、須磨本区間の転居も同様の手続きが必要です。 また、転居前の区から交付されていた受給者証はお使いいただけなくなります。転居先の区で資格認定申請手続きをされる際にご返却いただきますようお願いいたします。■手続きに必要なもの ・お子さまの健康保険証 ・印かん(スタンプ印は不可) ・前の区で発行されたこども医療費受給者証■申請窓口 ・各区役所保険年金医療課介護医療係 ・北須磨支所市民課介護医療係(北須磨地区に転入された方) ・北神区役所市民課窓口係(北区に転入された方は北区役所及び北神区役所で手続きが可能です) ・西神中央出張所(西区に転入された方は西区役所及び西神中央出張所で手続きが可能です)■お問い合わせ先 ・各区役所保険年金医療課介護医療係 ・北須磨支所市民課介護医療係(北須磨地区にお住まいの方)
  • 認知症高齢者グループホームに他の市町村から転入して(住所を移して)入居することを制限することは可能か。 (地域密着共通)
    改正介護保険法第78条の2第7項の規定では、市町村長は事業者の指定を行うに当たって、事業の適正な運営を確保するために必要と認める条件を付することができるとされているが、他市町村から転入して入居するケースが増え、実質的に事業所設置市町村の被保険者の適切な利用が阻害されることになれば、当該市町村における地域密着型サービスの適正な運営の確保が困難になる可能性もある。  したがって、設置市町村は、同項の規定に基づき、事業所を指定するに当たり、例えば、「他市町村からの転入による入居者を定員の一定割合に限定すること」「他市町村から転入して○ケ月を経た者からの入居とすること」等の条件を付すことは可能である。
  • 認知症高齢者グループホームに他の市町村から転入して(住所を移して)入居することを制限することは可能か。 (地域密着共通)
    改正介護保険法第78条の2第7項の規定では、市町村長は事業者の指定を行うに当たって、事業の適正な運営を確保するために必要と認める条件を付することができるとされているが、他市町村から転入して入居するケースが増え、実質的に事業所設置市町村の被保険者の適切な利用が阻害されることになれば、当該市町村における地域密着型サービスの適正な運営の確保が困難になる可能性もある。  したがって、設置市町村は、同項の規定に基づき、事業所を指定するに当たり、例えば、「他市町村からの転入による入居者を定員の一定割合に限定すること」「他市町村から転入して○ケ月を経た者からの入居とすること」等の条件を付すことは可能である。
  • 現在東灘区に住んでいますが、東灘区内で転居する予定です。こども医療費助成に関する手続きは何か必要ですか。
    お手元のこども医療費受給者証には現在お住まいの住所が印字されています。 転居される場合、印字の住所を新しい住所に変更する必要がありますので、お住まいの区の区役所、支所または西神中央出張所で申請内容の変更手続きが必要です。■手続きに必要なもの ・お子さまの健康保険証 ・印かん(スタンプ印は不可) ・こども医療費受給者証■申請窓口 ・各区役所保険年金医療課介護医療係 ・北須磨支所市民課介護医療係(北須磨地区にお住まいの方) ・北神区役所市民課窓口係(北区にお住まいの方は北区役所及び北神区役所で手続きが可能...
  • 他の市町村から神戸市に引っ越ますが、後期高齢医療保険証はいつもらえますか?
     他市町村から神戸市に転入されたら、まずは区役所窓口で住民登録をしてください。その後、区役所・北須磨支所の介護医療係で住所変更等の手続きをしてください。約1週間~10日後に新しい住所地に郵送します。病院等にかかられる場合は、受付窓口に相談してください。<問合せ先>・神戸市後期高齢者医療専用コールセンター(℡078-381-7726)・住所地の区役所等の後期の窓口(http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/insurance/information.html)
  • 引っ越すので水道を止めてください。
    引っ越の3~4日前までに水道局お客さま受付センターにご連絡ください。 その際は、「ご使用水量のおしらせ」に記載しております「お客様番号」、「ご住所・お名前」「お引越し日」「転居先」など等をお知らせください。 また、インターネットでのお申込みは、24時間受付しています。 水道局お客さま受付センター 電話番号:078-797-5555 受付時間:9時~17時15分(土日祝日及び年末年始除く) インターネットでのお手続き
  • 神戸市から他の市町村へ転出予定です。こども医療費助成に関する手続きは何か必要ですか。
    神戸市外へ転出される場合、神戸市でのこども医療費助成は受けられなくなります。 こども医療費受給者証をご返却いただく必要があるので、お住まいの区の区役所、支所または西神中央出張所での手続をお願いします。 ご返却がなく、こども医療費受給者証をご使用されると、不正使用として助成額の返還を請求させていただくことがありますので、必ずご返却いただきますようお願いいたします。■手続きに必要なもの こども医療費受給者証■申請窓口 ・各区役所保険年金医療課介護医療係 ・北須磨支所市民課介護医療係(北須磨地区にお住まい...

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

Powered by i-ask
Page Top