神戸市よくある質問と回答

文字サイズ

よくある質問と回答

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

【FAQ-ID:34965】 近くで解体工事があり、アスベストが心配です。大丈夫ですか?

■アスベスト除去作業
建物を解体する際には、アスベストが含まれた建材が使われているか、設計図書や目視による調査、或いは分析による確認等が、法令等により元請業者に義務付けられています。また、その調査結果について、現場の見やすい位置に掲示する義務もあります。
更に、アスベスト飛散の可能性が高いと考えられる工事や、一定規模以上の解体工事でアスベストを除去する際は、届出義務があるほか、法令等に則った方法でアスベストを除去することが元請業者に義務付けられています。
当課では届けられた内容を審査し、除去工法等の作業内容やアスベストの飛散防止対策等について、問題が無いか確認をおこなっています。
また、特に飛散の恐れの高い特定粉じん排出等作業や1000m2以上の解体工事については、立入検査等を行って、適正な作業が行われているか、また石綿含有建材の見落とし等が無いか確認を行うと共に飛散防止対策の徹底を指導しています。
その他アスベストに関する質問は「アスベストに関するよくある質問」もご覧ください。
対象種別
一般市民向け
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連キーワード

FAQでは解決ができないお問い合わせにつきましては、お手数ですが、対象所管課までご連絡ください。

Powered by i-ask
Page Top