神戸市よくある質問と回答

文字サイズ

よくある質問と回答

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

【FAQ-ID:32859】 令和2年10月1日から制度変更が実施される敬老パス・福祉パスについて、どのような変更になるのか教えてください。

〇変更内容

 ・バス近郊区の110円の上限を廃止し、乗車ごとの小児料金(地下鉄等と同様)に変更。

 ・市民税非課税世帯かつ本人の収入が120万円以下の方にお渡ししていた敬老無料乗車券を廃止。

 ・母子世帯を対象に交付していた福祉パスの交付に替えて、ひとり親世帯の高校生に対する通学定期券の補助へ制度変更。

〇制度が変わらない(継続)内容

 ・敬老パスの対象者(市内在住の70歳以上)は現行維持。

 ・敬老パスで、高頻度で利用される方向けの定期券割引購入制度は継続。※令和2年10月1日以降は区役所での購入手続きが不要になりますので、定期券販売所等で直接購入してください。

 ・福祉パスの障害者や原爆被爆者、戦傷病者、中国残留邦人等支援給付世帯は現行制度を継続。

担当部署

福祉局 / 高齢福祉課事業推進係

電話番号

078-322-5223

対象種別
一般市民向け
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

FAQでは解決ができないお問い合わせにつきましては、お手数ですが、対象所管課までご連絡ください。

Powered by i-ask
Page Top