神戸市よくある質問と回答

文字サイズ

よくある質問と回答

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

カテゴリから探す

【FAQ-ID:23309】 土地の売買の際に土壌調査の実施が必要ですか。

土地売買により所有権移転を行うだけなら、通常は、土壌汚染対策法に規定された土壌調査実施義務は発生しません。しかし、土壌汚染対策法第3条第1項ただし書の確認を受けた土地の場合は、これを購入した者は土壌調査実施義務を承継することになりますので、土壌調査実施義務を負うことになります。
なお、土地の売買、貸借等の際に自主的に土壌調査が実施されることがあります。この場合、調査結果の神戸市への自主的な報告をお願いしています。また、自主的に実施した調査により土壌汚染が判明した場合は、土壌汚染対策法第14条に基づく「指定の申請」の実施を勧奨しています。

<問合せ先>
環境局環境保全部環境保全指導課 電話:078-322-5309
担当部署

環境局環境保全部 / 環境保全指導課水・土壌環境係

電話番号

078-595-6226

対象種別
一般市民向け
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

FAQでは解決ができないお問い合わせにつきましては、お手数ですが、対象所管課までご連絡ください。

Powered by i-ask
Page Top